本文へスキップ

民族楽器から始まった音楽で繋がる輪◎琵琶湖セッション

琵琶湖セッション

アーティストARTIST

野蛮人

A Hundred Birds Orchestraパーカッション隊による汎アフロマルチリンガルバンド。セネガル〜キューバ〜ギニア〜ブラジルをクロスオーバーし
それぞれのリズムアンサンブルをLIVE MIXするグルーヴトリップ。
(村上孝則 sabar / 井戸本勝裕 drums / 和佐野功 conga,timbales / RED-B jembe,dundun / TAROO bata,pandeiro)


やじん

大阪発人力トランスダンサンブルハードコアバンド。
オーディエンスの、聴く人の中の何かがパァっと開く感覚を引き起こす、突き動かしてくる引力を放つ"嗅覚"が鋭過ぎる1ドラム、2パーカッション、1ベースと言う異形の編成から叩き出される圧倒的なグルーヴが脳内を揺らしまくる


SARATOGA

ディジュリドゥ、ドラム、シンセサイザーによる
ダンスミュージックバンド。

音源を有する民族、或いは土地や国が存在し
様々なアーティストによって再発見/獲得/消化されながら技術の進歩と共に新しい作品が生み出され
同時に細分化され続けています。

SARATOGAの音楽を
「人力トライバルトランスジャムバンド」と称し
細分化されたジャンルの枠に組み込む作業を
敢えて放棄して表現するならば
「全ての都市音楽、民族音楽へのオマージュ」である。

FUJI ROCK FESTIVAL 、TOYOTA ROCK FESTIVAL、青空CAMP、ONE MUSIC CAMP 、ERATH GARDENなど様々な野外フェス出演の他、WILD MARMALADEやREBEL FAMILIAとの共演など春夏秋冬屋内外問わず精力的に活動中。

2013年 6月8日 1st ALBUM[SARATOGA]
2014年 3月22日 2nd ALBUM[SARATOGA BLUE]リリース!


松本族

★Koji matsumoto

福岡県出身、東京育ち。ただいま海外放浪中。
初めてのオーストラリアにて、現金、パスポート、
旅券等をきれいに盗難される。
日本へ何とか帰る為に、独学でディジュリドゥでの
ストリートパフォーマンスをオーストラリアはパースで開始。
音楽を通して人と出会い、刺激をうけ成長していける
環境に感動し、世界を音で旅するを目標に活動。
2006年から、主にオーストラリア、ヨーロッパでバスキング活動。
偶然のような必然の中で、たくさんの人と出会う。
世界で見たもの、聞いた音、体感したことを
通してディジュに魂を込める。
2011年には関西は大阪で行われたディジュリドゥのイベント【KANSAI DIDJ FESTA 2011】での【フリースタイルディジュバトル】にて優勝するなど、口先ではない、腹から震わせるスタイルを目指して現在活動中。

★Reo matsumoto

Breath musician

・1988年:1月24日東京にて出生、横浜で育つ。
・2005年:17歳の頃、様々なジャンルを手掛ける音楽仲間をきっかけに同じHiphop cultureのHumanBeatBoxに突如として目覚める。

2007年から2009年の内は各年間150本以上の演奏を全国各地のクラブ、ライヴハウス、障がい者施設などで行い、日本でも数少ないWorkshopを老若男女全ての人に向け開催。
当時結成したチーム「S.E.P」では、様々な施設を中心に活動。川崎CLUB CITTAで『人=人』という1000人規模のフェスティバルを三度、主催兼出演を勤める。

・2010年:今までとは人生と学び舎を変え新たな挑戦をするべく日本での活動の一切を辞め貯金3000円で世界へ進出。NY、オーストラリア
の地を軸にトルコ、ヨーロッパなど世界各国の路上音楽生活による修行を3年間行う。

・2013年 : 松本族、BREATHというバンドを2つ結成
1年でアルバムを2枚制作し手売りのみで約8000枚以上のCDを売る。

・2013年 : ヨーロッパツアーコンサートと日本ツアーコンサート

・2014年 : オーストラリア最大のフェスの一つ、レインボーサーペントフェスティバル出演。 同年、日本?ロシア?ヨーロッパの三大陸ツアーコンサートを決行。

人間の口から出る音を中心に無限の可能性を探り新たな表現をすべく試行錯誤を繰り返す。


松本族HP↓
http://matsumotozoku.wix.com/matsumotozoku

YouTubeで動画をcheck!↓
matsumotozoku
matsumotozoku.wix.com


DOMINGO

勝野タカシとアフロブラジリアンドラムによるユニット。
アフリカからそのままブラジルバイーア地方に伝わるリズムを源流に、ギター・カリンバ・マンドリン様々なアプローチで構築するサウンドはプリミティブで未来的。
祝祭的なそのパフォーマンスは他に類を見ない。

B.I.Gパンティース

母さんが大きなパンツを買ってきたから
なんでこんなおっきなパンツを買ってきたんだよ!て言ったら
あなたはすぐにおおきくなるからって
未だぼくはそのパンツを履いている
大きくなろう B.I.Gパンティース

ONE DROP SYNDICATE

ONE DROP SYNDICATE (ワンドロップシンジゲート)
2011年頃から地元滋賀を中心に活動しているルーツレゲエバンド。
土臭いサウンドにメインボーカルSanPyungの甘い歌声を乗せ、ルーツレゲエサウンドを奏でる。


PAO

服を作り絵を描き唄をうたう。
20歳の時から
ギター一本全国各地でライブをする。
独自のウィスパーボイスと世界観は
聴く人を物語に迷い込んだような気持ちにさせる。

SESSION TIME

毎度、恒例のセッションTIMEももちろんありますので、楽器持参でお越し下さい♪
(楽器のない人、初めての人でもたくさんの楽器があるので、楽しみたい人は大歓迎♪)


23-Q

京都生まれ滋賀育ち。OWL主催。
アナログレコードにこだわり、かたくてやわらかくてはげしくてやさしいダビーでストイックなミニマルテクノをプレイ。
2014年秋に100枚限定でミックスCDをリリース予定。

AKI

Roots Reggaeを軸にSteppers,Dub,Dubstepへと展開させる世界は低く、そしてダビー。
毎月第三水曜日にCLUB MOVEにて、「Wicked」を開催中。

KONIROW

イラストや壁画をはじめ
ライブペイントなどの活動をする画家。

超現場主義ライブペイント集団”OT29″に所属し
ENTER,MAD RICE,EXPOKなどのメンバーと共に
京都を中心に全国各地でライブペイントや
ペイントワークショップを行う。

2013年に東京で開催された【LIVE PAINT DOJO】では
OT29としての団体戦優勝、2014年の個人戦にて優勝の
2連覇を果たす。

ロンドン市内で開かれたペイントショー【Paint for Japan】や
ソウルで開催された【HAND MADE KOREA FAIR】での
ライブペイント、タイ・バンコクでの地元アーティストとの
壁画制作など、国内外問わず活動を広げている。


http://konirow-artwks.blogspot.jp/
http://konirow.jimdo.com/

Hachio

八雄/Hachio

絵描き。
自己の身体感覚を触媒とし、信号・反射・痕跡によって「見えざる風景」「形なきものども」を現す。

活動形態は多様なシチュエーションでの即興ペインティングや他ジャンルのアーティストとのセッションを軸に、国内外での滞在型制作、展示、壁画など。

www.hachio.info

DAICHI

1985年生まれ。大阪府出身。

リズムとインスピレーションで筆が踊るポップスピリチュアルペインター☆

2012年11月より世界一周、33カ国を旅しながら、ネパール・インド・ドイツ・ボスニアヘルツェゴビナ・スペイン・モロッコ・チリ各地でライブペインティングや壁画制作を行う。
2014年4月帰国。

店舗写真

information店舗情報

琵琶湖セッション